教会で死んだ男
Double Sin and other stories

米初版:Dodd Mead 1961年


教会で死んだ男(短編集) (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

内容

舞踏会のさなかに刺殺された子爵と美貌の婚約者の変死、消え失せた機密書類の行方、忽然と消えた使用人の謎など、ポアロとヘイスティングズの名コンビが数々の難事件に挑戦する!ポアロもの11篇のほかに、ミス・マープルもの1篇、怪奇もの1篇を収録。クリスティーが、短篇の名手ぶりをいかんなく発揮した傑作集
(早川書房 クリスティー文庫)

盛大な仮装舞踏会行われているさなか、奇妙な殺人事件が発生した。ある子爵が食堂で殺されていたのだが、翌日今度は彼の婚約者がコカインの飲みすぎで死亡したのだ。難事件に挑むポアロの推理は?上記「戦勝記念舞踏会事件」ほかポアロ物1篇、マープル物1篇、怪奇物1篇を収録
(早川書房 ハヤカワ・ミステリ文庫)

目次

Double Sin 二重の罪
Wasps' Nest スズメ蜂の巣
Theft of the Royal Ruby
The Dressmaker's Doll 洋裁店の人形
Greenshaw's Folly
Double Clue 二重の手がかり
The Last Seance
Sanctuary 教会で死んだ男 (『教会で死んだ男』で追加)戦勝記念舞踏会事件
(『教会で死んだ男』で追加)潜水艦の設計図
(『教会で死んだ男』で追加)クラブのキング
(『教会で死んだ男』で追加)マーケット・ベイジングの怪事件
(『教会で死んだ男』で追加)呪われた相続人
(『教会で死んだ男』で追加)コーンウォールの毒殺事件
(『教会で死んだ男』で追加)プリマス行き急行列車
(『教会で死んだ男』で追加)料理人の失踪

翻訳履歴

収録短編

Double Sin

→「Poirot's Early Cases

Wasps' Nest

→「Poirot's Early Cases

Theft of the Royal Ruby

"The Adventure of the Christmas Pudding"と同じ。
→「クリスマス・プディングの冒険

The Dressmaker's Doll

→「Miss Marple's Final Cases

Greenshaw's Folly

→「クリスマス・プディングの冒険

Double Clue

→「Poirot's Early Cases

The Last Seance

→「死の猟犬

Sanctuary

→「Miss Marple's Final Cases