復讐の女神
Nemesis<

英初版:Collins 1971年
米初版:Dodd,Mead 1971年


復讐の女神 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) ミス・マープル[完全版]DVD-BOX 1 アガサ・クリスティー ミス・マープルDVD-BOX3

内容

マープルは、かつてともに事件を解決した富豪の死を知る。その一週間後、「ある犯罪調査をしてほしい」と富豪が記した手紙が届く。だが、具体的な犯罪の内容については何も書かれていなかった。マープルは手紙の指示通り旅に出るが、そこには様々な思惑をもつ人々が待ちかまえていた。『カリブ海の秘密』の続篇。
(早川書房 クリスティー文庫)

新聞の死亡欄を読んでいたミス・マープルは、かつて事件の解決に協力してくれた富豪ラフィールの名を目にした。一週間後、思いがけずそのラフィールから遺言状が届いた。彼女を<復讐の女神>と見込んである犯罪の調査をしてくれというのだが、肝心の事件には何も触れていない。五里霧中のまま第二の指令どおり名園巡りの旅に出かけたマープルは遂に悪の匂いを嗅ぎつける……『カリブ海の秘密』の続編にあたる晩年の意欲作
(早川書房 ハヤカワ・ミステリ文庫)



目次

1. 序曲
2. 合言葉はネメシス
3. ミス・マープル活躍を始める
4. エスター・ウォルターズ
5. あの世からの指図
6. 愛
7. ある招待
8. 三人姉妹
9. ポリゴナム・バルドシュアニカム
10. “なんと、やさしく! なんと、美しく! 過ぎし日よ”
11. 事故
12. 協議
13. 黒と赤のチェック
14. ブロードリブ氏の疑念
15. ヴェリティ
16. 検死審問
17. ミス・マープルの訪問
18. ブラバゾン副司教
19. 別れの言葉を交す
20. ミス・マープルに考えあり
21. 大時計三時を打つ
22. ミス・マープルその次第を語る
23. 終曲

登場人物

ジェーン・マープル探偵好きな独身の老婦人
ジェースン・B・ラフィールマープルの知人。故人
マイクル・ラフィールラフィールの息子
エスター・ウォルターズ未亡人。ラフィールの秘書
アーサー・ジャクスンラフィールのマッサージ師
ジェームス・R・ブロードリブ上位弁護士。ジェースン・ラフィールの遺言執行人
シュスター弁護士。ブロードリブの共同経営者
クロチルド・ブラッドベリースコットジョスリン・セント・メアリの旧領主邸在住
アンシア・ブラッドベリースコットブラッドベリースコット家の三女
ラヴィニア・グリンブラッドベリースコット家次女。未亡人
ヴェリティ・ハント殺された娘
ノラ・ブロード行方不明の娘
ブラバゾン副司教。フィルミンスター在住
ライズリー(ゼラルディン)・ポーター夫人観光バスの乗客
ジョアナ・クロフォード観光バス乗客。ポーター夫人の姪
ウォーカー大佐観光バス乗客。退役軍人
ウォーカー夫人観光バスの乗客。メリーピットの知人
ヘンリー・バトラー観光バスの乗客
メイミー・バトラー観光バスの乗客。ヘンリーの妻
ミス・エリザベス・マーガレット・テンプル観光バスの乗客。ファローフィールド校の元校長
ワンステッド教授観光バス乗客。病理・心理学者
リチャード・ジェームスン観光バスの乗客。建築家
ミス・ラムリー観光バスの乗客
ミス・ベンサム観光バスの乗客
ミス・クック観光バスの乗客。ミス・バローの連れ
エムリン・プライス観光バスの乗客
ミス・バロー観光バスの乗客。ミス・クックの連れ

映像化

復讐の女神 Nemesis
ミス・マープル」Miss Marple
放送(BBC):1987年2月8,15日
監督:デービッド・タッカー 脚本:T.R.ボウエン
出演: ジョーン・ヒクソン(マープル)、 フランク・ガットリフ(ジェイソン・ラフィエル)、 ピーター・ティルバリー(ライオネル・ピール)、 ブルース・ペイン(マイケル・ラフィエル)、 ジェーン・プーカー(ミス・クック)、 ヘレン・チェリー(エリザベス・テンプル)、 ジョン・ホースリー(ワンステッド教授)、 アリソン・スキルベック(ミス・バロウ)、 ピーター・コプリー(ブラバゾン大執事)、 マーガレット・チザック(クロチルド・ブラッドベリースコット)
復讐の女神 Nemesis
アガサ・クリスティー ミス・マープル」Agatha Christie's MARPLE Series 3
放送(英ITV):2009年1月1日
演出:ニコラス・ウィンディング・レフン 脚本:スティーブン・チャーチェット
出演: ジェラルディン・マクイーワン(ミス・マープル)、 ローラ・ミッシェル・ケリー(マーガレット/ベリティ)、 ダン・スティーブンズ(マイケル)、 グレイム・ガーデン(ブロードリブ)、 リチャード・E・グラント(レイモンド)、 ルース・ウィルソン(ジョージーナ)、 ジョニー・ブリッグズ(ラムリー)、 ジョージ・コール(レイバン)、 ロニ・アンコーナ(アマンダ)、 エイドリアン・ローリンズ(ターンブル)、 エミリー・ウーフ(ロウィーナ)、 ウィル・メラー(ワッディ)、 アン・リード(アグネス)、 アマンダ・バートン(クロチルド)、 リー・イングルビー(ハーズ)
Associés contre le crime
2012年 仏
監督:パスカル・トマ 脚本:Clémence de Biéville, Nathalie Lafaurie
出演: カトリーヌ・フロアンドレ・デュソリエ、 Linh Dan Pham

翻訳履歴