牧師館の殺人
The Murder at the Vicarage

英初版:Collins 1930年
米初版:Dodd,Mead 1930年


牧師館の殺人(クリスティー文庫) 牧師館の殺人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) ミス・マープル最初の事件 (創元推理文庫) 牧師館の殺人―ミス・マープル最初の事件 (偕成社文庫) ミス・マープル[完全版]DVD-BOX 2 アガサ・クリスティー ミス・マープル DVD-BOX 1

内容

嫌われ者の老退役大佐が殺された。しかも現場が村の牧師館の書斎だったから、ふだんは静かなセント・メアリ・ミード村は大騒ぎ。やがて若い画家が自首し、誰もが事件は解決と思った……だが、鋭い観察力と深い洞察力を持った老婦人、ミス・マープルだけは別だった! ミス・マープルの長篇初登場作を最新訳で贈る
(早川書房 クリスティー文庫)

閑静な小村セント・メアリ・ミードで殺人事件が発生した。しかも、場所はこともあろうに牧師館の書斎……旧弊で頑固な村の治安判事が、射殺死体となって発見されたのだ。やがて、犯人と目される若い画家が警察に自首したことから、簡単に解決すると思われたが……遺留品やアリバイから新事実が発見されるに及び事件は意外な展開を見せはじめ、村は混乱に包まれていった。この作品で初登場したおしゃベりな老嬢、ミス・マープルは、持ち前の探い洞察力で事件の真相へと迫って行く。
(早川書房 ハヤカワ・ミステリ文庫)

登場人物

ジェーン・マープル探偵好きな独身の老婦人
レイモンド・ウェストミス・マープル甥。小説家&詩人
レナード(レン)・クレメントセント・メアリ・ミード教区牧師
グリゼルダ・クレメントレナードの妻
デニス・クレメントレナードの甥
ルシアス・プロズロウ大佐。オールド・ホールの治安判事
アン・プロズロウルシアスの後妻
レティス・プロズロウルシアスの娘
ロレンス・レディング画家。アイルランド系
ストーン博士考古学者
グラディス・クラムストーンの秘書
ヘイドック医者
ホーズセント・メアリ・ミードの副牧師
メアリ・ヒル牧師館のメイド
エステル・レストレインジ夫人謎の女
マーサ・プライス=リドレイセント・メアリ・ミード在。未亡人
カロライン・ウェザビーセント・メアリ・ミードの有閑婦人
アマンダ・ハートネルセント・メアリ・ミードの有閑婦人
メルチェット大佐。ラドフォードシャ州警察本部長
スラック警部。メルチェットの部下
アーチャー密猟者の一人

映像化

Mord im Pfarrhaus
放送:1970年11月21日 西独
監督:ハンス・クエスト 脚本:ピーター・ゴールドバウム
出演:インゲ・ランゲン(マープル)、Herbert Mensching(Pastor)、Käte Jaenicke(メアリ)、Ingrid Capelle(グリゼルダ)、Heinz Bennent(ロレンス・レディング)、Edith Schneider(Anne Hampton)、Willy Semmelrogge(スラック警部)、Paula Denk(プライス=リドレイ)、Helga Anders(Virginia Hampton)、Paul Neuhaus(Ronald Hawes)、フリッツ・ハネケ(ヘイドック医師)
牧師館の殺人 Murder At The Vicarage
ミス・マープル」Miss Marple
放送(BBC):1986年12月25日
監督:ジュリアン・エイミス 脚本:T.R.ボウエン
出演: ジョーン・ヒクソン(マープル)、 ポール・エディントン(レナード・クレメント牧師)、 ロバート・ラング(ルシアス・プロセロー大佐)、 シェリル・キャンベル(グリセルダ・クレメント)、 ポリー・アダムス(アン・プロセロー)、 タラ・マクゴーラン(レティス・プロセロー)、 ジェームス・ヘイゼルダイン(ローレンス・レディング)、 デビッド・ホロビッチ(スラック警部)、 ロザリー・クラッチリー(プライス・リドリー夫人)、 ノーマ・ウェスト(レストレンジ夫人)、 イアン・ブリンブル(レイク巡査部長)
牧師館の殺人 The Murder at the Vicarage
アガサ・クリスティー ミス・マープル」Agatha Christie's MARPLE Series 1
放送(英ITV):2004年12月19日
演出:チャールズ・パーマー 脚本:スティーブン・チャーチェット
出演: ジェラルディン・マクイーワン(ミス・マープル)、 レイチェル・スターリング(グリゼルダ)、 ジェーン・アッシャー(ミセス・レスター)、 ジャネット・マクティア(アン)、 デレク・ジャコビ(プロズロウ)、 クリスティーナ・コール(レティス)、 ジェイソン・フレミング(ロレンス)、 ハーバート・ロム(デュフォス)、 マーク・ゲイティス(ホーズ副牧師)、 エミリー・ブルーニ(エレーヌ)、 ジュリー・コックス(若い頃のマープル)、 マーク・ウォーレン(エインズワース大尉)

翻訳履歴